Dear all participants of the 14th EASTS conference,
(Japanese follows English)

Thank you very much for many registrations to the 14th EASTS International Conference in Hiroshima. So far, we have received more than 500 registrations.

The EASTS conference will be held from September 12 as scheduled. However, due to the extension of the COVID-19 Emergency Declaration in Japan, it will be changed to the style of “COMPLETELY ONLINE” rather than a hybrid between in-person and online.

With this change, the events such as Welcome Reception on the first day (Sep. 12), Farewell Party on the third day (Sep. 14), and Technical Tours on the last day (Sep. 15) will be canceled.

On the other hand, the following events will be held online as scheduled.

    • September 12: Opening Ceremony, Plenary Session (Invited Speeches), Technical Sessions
    • September 13: Plenary Session, Technical Sessions
    • September 14: Plenary Sessions, Technical Sessions, Closing Ceremony

The Conference Committee of EASTS Hiroshima will make our best effort to provide an opportunity for academic and practical exchanges.

Thank you for your kind understanding and always support.

Akimasa Fujiwara, Chairman of the Conference Committee


<Japanese>
EASTS2021にご登録いただいた皆様

第14回アジア交通学会国際会議(EASTS Hiroshima)にあたり、多くの方々に参加登録をいただきありがとうございます。

現在の所、500名を超える方々から参加登録いただいております。

EASTS Hiroshimaは予定どおり、2021年9月12日から開催いたしますが、日本国内のコロナ緊急事態宣言延長等により「完全オンライン開催」に変更することとなりました。

オンライン開催への変更に伴いまして、初日(9/12)の歓迎パーティ、第3日目(9/14)の懇親会、第4日目(9/15)の現地見学会は中止といたします。

一方、以下のイベントはオンラインにて予定どおり開催いたします。

9月12日 開会式、共通セッション(招待講演)、論文発表セッション
9月13日 共通セッション、論文発表セッション
9月14日 共通セッション、論文発表セッション、閉会式

大会実行委員会は参加者の安全を第一に考え、本大会が学術的・実務的交流の場となるよう全力で準備を進めてまいります。

ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

大会実行委員長 藤原章正